低炭水化物ダイエットを行っていると筋量が落ちる ?

       
Q
低炭水化物ダイエットを行っていると筋量が落ちるという話をよく聞くのですが、私の場合、特にその傾向が強いようです。どうしたらよいのか、アドバイスをお願いします。

A
炭水化物を極端に制限するダイエットは、おそらくあなたには適していないのでしょう。炭水化物だけを徹底して制限するのではなく、脂質を減らして総摂取エネルギーを抑える方法を試すことをすすめます。

表にあげている2つのダイエット・プランを比べてみてください。1日の総摂取エネルギーは両方とも同じですが、一方は炭水化物の摂取量を減らし、もう一方は脂質の量を抑えたものです。
Image

炭水化物の摂取量を減らすプランのほうでは、脂質の含有量の多いたんぱく質食品をとることになります(たとえば肉や、鮭のように脂質の多い魚など)。炭水化物の摂取量は低く抑え、1日の早めの時間帯に主にとるようにします。また、卵も全卵を食べるようにします(摂取エネルギーを抑えるのであれば、黄身数個分を除く)。

一方、脂質の摂取量を制限する食事プランでは、低脂肪のたんぱく質食品をとるようにします。たとえば肉であれば皮を除いた鶏胸肉や、脂質の少ない魚(ツナ缶のマグロや白身の魚など)。卵も、基本的に白身を食べるようにします(ただし黄身には白身にない重要な栄養素が含まれているので、栄養面から黄身もとりたければ、1日1個まで)。炭水化物は、炭水化物の摂取量を抑える食事プランと同様、1日の早めの時間帯にとりますが、1回分の摂取量を多くします。時間をかけて吸収される複合炭水化物(玄米やオートミールなど)がベストの選択です。複合炭水化物食品のほうが、エネルギー・レベルを維持し、体脂肪減少効果をあげるのに役立ちます。

 

 

ご予約・お問い合せ

お問い合せフォーム、または

お電話からお願い致します。

TEL 078-920-8822

営業日:月~日曜日

休業日:祝日 

完全予約制の為

必ずご予約をお願い致します。  

当ジムのテーマソング   mami

プロファンド、

当店で取扱いしております。

詳細は、お問い合せください。

Profhand(プロファンド)は脳卒中で半身が麻痺した方、腰痛、膝関節痛などで歩行困難な方でも、自身の両足でペダルをこぎ自由に走り回ることができる最先端のチェアサイクル(足こぎ車いす)です。

※東北大学大学院医学系研究科客員教授・半田康延博士グループが研究開発した世界初の介護福祉機器です。

当ジムは日本トリム代理店。 カラダにいい水はいかがですか?

「蛇口」から取水型 「グッドデザイン」を追求した、スマート&コンパクト設計。そして、しっかり「ECO」。 NEW電解還元水整水器 TRIM ION NEO

しみず鍼灸整骨院

神戸市東灘区本山中町2-6-10

香櫨園・夙川でピラティスをするなら

ジュウイチラララ

西明石でお勧めの美容院

西明石でお勧めの日本料理店

Instagramやってます。

hirokazutabuchi

strength623

で検索お願い致します。

 

当ジムアクセスマップ